お世話になった方に贈るコーヒープレゼント

お世話になった方に何かお礼をしたいと考えるとき、その人の好みがわかっているならネクタイや洋服、小物などの身につけるものを贈るのもいいのですが、あまり服装の好みがわからない人にはちょっと避けたほうが無難です。親切にしていただいた人などに心をこめて贈るものとしてお勧めなのがコーヒープレゼントです。もちろんこれも贈る相手の方がコーヒーが好きな人であることだけは確認する必要があるのですが、もらった側もコーヒー好きの人であれば間違いなく喜んでもらえるのがコーヒープレゼントの魅力です。その人の好みの豆の種類がわかっていればそれを選ぶのがもっとも喜ばれるし、自分の豆の好みまで把握してくれていたことに対しても物をもらったことに対する喜びとは別のうれしさがあるものです。

また、その普段の好みの種類とは別に、自分では普段は中々お金を出して買わないようなちょっと高級な豆を贈るのも喜ばれます。ただし、あまり欲張ってたくさんの量を贈ると負担になるので、おいしいうちに飲みきることが出来る程度の量をさりげなく贈るのがおすすめです。よい香のコーヒープレゼントを贈った相手が、箱を開いたときに思わず微笑んでゆっくりとくつろいでコーヒーを楽しめるように、ほんの一言でもよいのでメッセージカードを添えるのもステキです。その際には長々と文章を書くのではなく、簡単なカードに心のこもったひと言をコーヒーの香に添えるだけで相手を思う気持ちが十分に伝わります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *