水道詰まりが起こると思うように水が流れないので、生ごみ特有な臭いが周囲に漂い不快な気分になります。そのまま放っておくと、匂いだけでなく水が逆流して床を水浸しにすることもあるので、早めに修理をすることが大事です。修理を行う前に、水道詰まりの原因をはっきりさせるといいでしょう。台所の水道詰まりの原因として一番多いのが、貯まった油汚れです。

油汚れは突然詰まるのではなく、だんだんと水の流れが悪くなり、やがて詰まって流れなくなります。突然流れなくなる場合は、スプーンやフォークなどの固形物が詰まってしまった場合です。他にもカビが原因で詰まる場合もあるので、原因をしっかりと見極めて対策をたててください。油汚れで詰まらないための対策としては、油を排水口に流さないことですが、食器などに付いた油は少しずつ水と一緒に流れてしまいます。

そのため排水管の中には油汚れが少しずつ溜まってしまいます。薬剤を流して油を取り除く修理方法もありますが、それでも改善されない場合は、水道修理の専門会社に依頼してください。プロは特別な薬剤とアイテムを持っているので簡単に、水道詰まりを改善してくれます。食材が原因で詰まる場合の対処方法としては、ゴミ受けネットを敷き大きな食材を流さないことです。

まめにネットを取り替えることで食材が排水溝に溜まるのを防げます。水道詰まりの原因は排水管の内部にある場合は、自分の手が直接原因部分に届かないのでやっかいです。パイプクリーナーを使うことで、汚れを分解してくれるので効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です